娘が通っている道場の先生に想いを寄せて

“娘が小学4年の頃からとある道場へお稽古をつけてもらいに週に2回のペースで通っています。
その習い事を娘が始めたいと娘が言い出した時は反対でしたが(親の当番が月に1回のペースであるので)とりあえず見学をしてみたいとの事でしたので、娘と行きました。

見学の時は道場長ではなくて、お弟子さんが案内や説明をしてくれたのですが、私はその先生に一目ぼれをしてしまいました。
娘も見学をして益々やる気になっていたので、夫に相談して習う事の許可をもらいました。

翌週から通い始めましたが、私は自分の当番の日ではなくても他のお母さんと混ざり毎回お稽古の見学へ行きました。
勿論、先生目当てです!
最初から私が熱い視線を送っていましたし、バレンタインは娘と一緒にチョコを渡しましたが、アドレスを書いて、良かったらメール交換からお願いしますと思い切って書きました。
その日の晩に夜分にすみません。今日はありがとうございました。の内容でメールが来たので、私は猛烈アピールをしました。
最初は戸惑っていた先生でしたが、絶対に他の父母に見つからない場所でならの条件がついて、二人でのお茶の誘いのOKが出ました。

後日、全く違う市のカラオケボックス(現地集合)で初めて二人で会いました。
その時に先生が好きでたまらないと正直に伝えて、何も求めないから私とたまにでいいので付き合ってくださいとお願いして受け入れてもらいました。

私40歳、彼29歳。不倫関係を続けて1年が経ちます。今は彼が私に対して教え子の母と言う目では見なくなり、一人の女性として見てくれています。彼から会いたいと言ってくることもある位になりました。
しかし子供はまだその習い事をしているので、週に二回はお母さんとして、しれ~っと会っています。”

カテゴリー: 誰にもいえない体験談 | コメントする

30代から婚活始めても遅くない?

多くの男女は30代からの婚活は遅いんじゃないかと心配する人は多いと思います。
20代の肌などにハリがあり体力的にも絶好調の時に結婚したり恋愛するのは理想ですが、いろいろなことが重なり縁のある人と出会えず30代から婚活することになる人は本当に多いです。
だからこそ今は30代からの婚活は当たり前になってきました。

40代で婚活してる人もいて現に昨年の婚活パーティーでは40代の人もそこそこ見かけました。10年前だとほとんど見られなかった40代もそこそこいたのは驚きです。

30代でも婚活パーティーなどで出会いは山ほどあります。まずは基本的に第一印象さえよければ好感度がアップします。

次に社会的地位が高いと、相手はこの人とうまくいっても安心できると思えます。

見た目が若く見えたらとにかく有利です。アンチエイジング効果と言われますが見た目が若いと絶対婚活では有利です。

年齢制限してる人もいますが、あなたが実年齢以上若く見られるとその人が考えている年齢制限の概念をぶち壊して選ばれることもあります。

やはり婚活パーティーなどで重要視されるのがトークです。トークでかなり印象付けできたらそのままカップル成立という王道パターンはいつの時代も変わりません。

トークの時のポイントは明るくハキハキとわかりやすい喋り方です。ボソボソ自信なさそうに話すと相手は不安になります。またこの人は元気ないのかと心配されるかもしれません。

挨拶を爽やかに笑顔でトークです。そして次に大切なのがお見合いその他全てにおいて笑顔です。

笑わない人はクールと見られることもあるけど基本笑顔じゃないと相手に楽しい人だと伝える事ができません。

顔の筋肉を緩めて笑顔を意識することです。笑う門には福来たるならぬ良い恋愛来るです。

そんな私も笑顔を次の婚活、次にデートする人には笑顔にっこりとしたいものです。

そして聞き上手になることです。トークと笑顔と聞き上手なのは基本ですからしっかり守れば30代からの婚活全般できっと有利に立てるはずです。

カテゴリー: 30代の婚活について | コメントする

YYCで割り切りの彼とセックス体験

東京都に住む25歳のOLです。

友人と会う約束をしていたのですがドタキャンされてしまい、時間をもてあましてしまったので、YYCに「今暇なので気持ちよくしてくれる方~?」と書き込みをしたら、早速返事が来ました。

彼は私より2つ年下の23歳。
写メを交換したのですが、なかなかの爽やかボーイでした。

それからは彼とであって即ラブホへ行きました。
見た目には爽やかボーイですが、かなりの遊び人といった感じ。
やっぱり割り切りで出会う人ってそんな感じの人ばかりなのかとちょっとした偏見を抱いてしまいました。

出会うまでに2時間ほどLINEでやり取りをしながら待ち合わせ場所を決めて合流しました。
この2時間のやり取りも結構楽しかったです。

相手も私を見て、「マジタイプや」と言っていましたが、この時点ですごくノリが軽いと思ってしまいました。

新宿駅で出会ったので、早速駅から近いラブホニ向かい、セックスを始めます。

部屋に入ると、突然、後ろからハグをされ、いろいろなところを触ってきます。
すごくガッツキすぎな彼ですが、そんな人がすごくタイプなのでウェルカムな感じで興奮してしまいました。

時間もかぎらっれているので、部屋に入ったら即行エッチをしたいタイプの私とは、相性がいいようで、エッチまでの流れは早かったです。

セックスは、彼のペースに流される感じでした。
服を脱がされ、胸を触られ、少し乱暴な感じでしたが、それがまた興奮させられ、快感も覚えるのでした。

彼も、服を脱ぎだすのですが、爽やかなイメージとは間逆のように、すごく毛深い人でした。
特に胸毛やへそ毛が気になり、ちょっと引いてしまうくらい。
でも、彼のアレはすごく大きく、たくましかったです。

フェラや手コキもたくさんしてあげたのですが、どんどん大きくなっていき、私はだんだん我慢できなくなって行ったのです。

彼はちゃんとゴムをつけてくれ、私の中に挿ってきました。

すぐにイッてしまう彼でしたが、少し休憩するとまたすぐに大きくなるタイプでした。
そして、私も指でも沢山イかされ、気持ちのいいセックスができたのです。

体の相性はすごくいいと思いました。
彼の毛深さを除いてはパーフェクトなスペック・・・

でも、彼は今月は私が5人目だという要らない情報を自慢し始め、やはり割り切りってこんな感じなんだなと、また割りきりに対しての偏見を覚えてしまいました。

でも、楽しかったし、時間をもてあましていたので、よかったです。
彼とは、この日以来連絡を取ることはありません。

カテゴリー: YYCの体験談 | コメントする

イククルで出会った人妻

僕はいままで女性経験は数えるほどしかありませんでした。
しかしセックスはとても好きで、エッチな女性と一度はセックスを経験してみたかったのです。

いままでお付き合いをしていた女性はあまりセックスは好きではなく、性欲もあまりないかたばかりでした。

そんなある日、電車に乗っていると、イククルの広告が目にとまりました。
出会い系なんてサクラばかりで本当に出会えるなんてこのときはまったく思っていませんでした。
でも僕は、出会えないと思いつつも登録をしてみることにしました。

そんなに期待せずにサイト内を見ていくと気になる女性を発見しました。
自称、人妻で、書き込みにセフレ募集らしきことが書かれていました。
サクラかもと思いつつも僕はやりとりをしてみることしました。するとやりとりはスムーズに進み、向こうから会おうと言ってきました。

僕はドキドキしました。本当に来るかはわからなけど、すごく楽しみでした。

そして会う当日。平日の昼間が都合がいいみたいだったので僕も、都合をつけて会いにいきました。
すると待ち合わせに現れたのは、小柄で色白の30代前半くらいの女性でした。
想像していたよりもきれいな人だったのでびっくりしたのと、うれしい気持ちがかくしきれませんでした。

会ってすぐ、彼女から人目につくのが嫌だといいホテルに誘ってきました。そしてホテルに入りました。
部屋に入るなり、彼女は唇を重ねてきて、僕に求めてきました。そしてそのまま体を求めあいました。とても刺激的な体験でした。

まさか人妻とセックスできるなんて思ってもいませんでしたから。彼女とのセックスは濃厚でとても熱いものでしたので、そのまましばらく熱がさめませんでした。
彼女の声、吐息、肌、温もり。すべてがエロくて今までに体験したことのない熱い熱いものでした。
それ以降、僕は彼女とのセックスにハマってしまいました。今でも関係は続けています。

あのとき、電車でイククルの広告に出会えて本当によかったです。

カテゴリー: イククルの体験談 | コメントする

イククルで出会った二人の男性

一人目は、写真を撮りたいと言ったメールだった。写真?怪しい。どう考えても怪しい。けど、気になる。なので、内容を確認♪相手は40代、趣味でヌード写真を撮っているとのこと。
撮るだけなら良いかなと、会うことに。初めは男性の自宅での撮影を希望してきた男性。怖い((((;゜Д゜)))ので、お断りして、お互い納得の上ホテルへ。
男性は、トランクを持って来ていた。衣装らしい。コスプレか?と思いきや、ワイシャツやヒールの高いサンダルが出てきた。

思い返せば、足のサイズを聞かれていたよな…。
とりあえず、下着になり靴を履き撮影。足をとって何が楽しいんだ?と思いながら観察。

次は、ワイシャツを着てお風呂へ下着はさようなら。泡風呂のなかで撮影。変な雰囲気は気がつかないふりをして、ベットへ。ヤバイ((((;゜Д゜)))

取り出されたのは、オモチャ…逃げたい。本番NG出していたので、話が違うと抗議。
大丈夫、撮るだけとオモチャを手渡された(@ ̄□ ̄@;)!!

使ったことないと降参。なら、次までに練習しといてとプレゼントされた。
怖かったが、なんとか無事にホテルから出た。撮影された写真は顔は撮られてなく、どれも綺麗だった。でも、二度と会うことはなかった。

二人目は、30代の男性。希望は、気持ちよくさせたい…してほしいけど、見返りは?
何度もメールでやりとりをして会うことに。お互いの顔は知らず、時間を決めて相手が気に入らなければ帰って良いとのこと。

時間前に来て辺りを観察。どれかな?とキョロキョロ。

着きましたとメールが。車種を言われても分からず、迎えに着てもらいホテルへ。
車のなかで、言葉攻め…逃げたい。本気ではないけど、恥ずかしすぎて、いたたまれず。頷くのみ。

事前に話した通り、三時間みっちり尽くしてもらいました(笑)時間を決めてなかったから、中々長かった。
本番を求められることなく終了。2、3回会ったところで、本番ダメかと聞かれたのでNG。

会ったのは、二人だけ。何度もメールでやりとりをしていたけれど、会うとなると怖いもの。意思をはっきり、そして逃げ道を確保して、会うべきだと実感。

カテゴリー: イククルの体験談 | コメントする